空の財布の治療薬


 富というものは一本の樹と同じく、小さな種から育つ。おまえが貯める最初の一枚の銅貨が種となって、おまえの富の樹が育つのだ。種を植えるのが早いほど、樹は早く育つ。おまえがずっと貯め続けて、その樹に肥料と水をきちんとやれば、それだけ早くおまえがその木陰で満足感に浸れる日が来るのだ』


そう、前回お話しした「バビロンの大富豪」の「富を増やす法則」です。
稼いだすべての金のうち最低十分の一を自分のために使うのが法則。

2万円なら2,000円
20万円なら2万円…。

最低十分の一は「種となるお金」です。
「種となるお金」が育つかどうかは
準備が適切にされたかどうかに左右されるます。

あなたも知っているように
この世の中「裏技的な」「楽にすぐ儲かる」「うまい話」はありません。

例えば
時間、スキル、与えられた情報など全く同じ条件を与えられ、
最初のやる気も同じぐらい。

なのに成功した人、
残念ながら成功できなかった人に分かれてしまいます。

しかも圧倒的に成功できなかった人の方が多い。

そこにどんな違いがあると思いますか?


1年前私はある商材を購入。
俄然やる気で一生懸命行動しました。
方法、裏技など色々スキルもつきました。

なのに、なぜか4カ月目。
どこに向かっているのかもわからなくなり、
やる気もなくなってしまったことがあります。

そう、私は成功できなかった人。

その時に感じた疑問が
「同じように行動してるのに、何で結果がでぇへんねんやろう?」
「何が違うのかなぁ?」

準備をする前にこの「何が違う」を知っておいてほしいと思います。
私みたいに途方に暮れることがないように…。

成功する人としない人の簡単な違いはまた次回。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58227340

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。