働いても 働いても

テレビで日雇い労働者の問題を扱っていました。
「働いても 働いても」
生活が豊かになるどころか住宅ローンどころか毎日パンの耳で食いつないでいるとか。
私の中では衝撃的でした。

きっかけはヘッドハンティングだったようなのですが、
転職先で成績もふるわずその会社のお給料だけでは生活できなくなり、
日雇い労働の仕事をするようになったそうです。

落ちるのはものすごいスピードで落ちていくとか。

日本の経済は2010年まで上向き傾向で、企業の収益も過去最高とのこと。
バブルの頃でみんなで盛り上がった景気回復とは少し違うみたい。
企業の収益を上げても末端の派遣社員などの労働賃金は上がらない。
でっ、結局潤っているのは「株主」や「取締役」の方々。

そぉ〜格差社会。
これって中国と「かわらへんやん」て痛感しています。

日本は「社会主義で最も成功した国」と言われているのって知っていますか?
「地を足につけて働け!」という意識が私たちのどこかにインプットされています。

もちろん、お金持ちになったからといって
幸せになるとは限りません。

でも、意識を変えることで習慣が変わって、ただの石ころが原石になって、宝石に変えることができるのも私たちの意識です。

私も現在トレーニング実践中
オススメ無料レポート
限定1000名
『あの人は何故いつも成功するのか?』では、Drモルツが発見した心理学上最大の発見を公開しています。
ダウンロードはこちら>>
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58417901

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。